賃貸物件を借りるなら!インターネットで相場観を身につけよう!


まずは希望する要件を適当に検索してみよう!

賃貸物件を探すときは、その準備段階としてインターネットを活用しましょう。何の予備知識もなしに不動産屋さんに行ってしまうと、すすめられた物件を契約する理由も、断る理由もわからずに、途方に暮れてしまうかもしれません。ネット上にはたくさんの賃貸物件検索サイトがあります。まずは2つくらいのサイトに登録して、物件選びをしてみます。検索するキーワードは「アパート」「マンション」「ワンルーム」「街の名前」「駅から徒歩10分以内」など、人によって違うはずです。自分が賃貸物件で優先したい要件を入力して検索してみましょう。しばらく思いつくままにサイト上で検索を繰り返していくと、賃貸物件の相場観のようなものが身についてくるはずです。

具体的に検索して物件探しをしてみよう!

相場観が身についてきたら、さらに具体的に部屋探しをしてみましょう。例えば、会社や学校の近くの街に、最寄り駅から徒歩10分以内、30平米以上の広さの部屋を、できれば5万円以内で見つけたいと思ったら、「街の名前」あるいは「最寄り駅の名前」を入力します。さらに「駅から徒歩10分以内」「30平米以上」、「家賃5万円以内」と入力して検索します。その条件にあった賃貸物件があれば、物件の外観と部屋の様子がわかる写真、物件情報を見ることができます。ない場合は、条件を変えていきます。「駅から徒歩15分以内にする」あるいは「家賃6万円以内にする」など妥協していきます。このようにしていくつかの物件が見つかったら、取り扱っている不動産屋さんを訪ねてみましょう。相場観が身についた状態で訪れることができるため、紹介された物件の良し悪しがすぐにわかるはずです。

他府県から室蘭に引っ越す場合、賃貸物件を探すためのポイントがあります。室蘭の賃貸を探すときは、部屋の気密性をチェックすることが大切です。